2009年04月30日

夏野菜づくり

去年の半年間、能勢に畑を借りて素人ばかりで試みた大豆レボリューション
冬の間はほとんどほったらかしにしていた畑仕事ですが、夏野菜の種まきなど、
少しずつ準備を始めました。

tanemaki2.jpg

まず夏野菜といえばトマト!茄子!きゅうり!の三大原色。
ほかにもピーマンやズッキーニ、スイカなど。
30坪の小さな畑なんですが15種類ほどの野菜を植える予定です。

プランターで苗を育てます。

tanemaki1.jpg

腐葉土は服部緑地公園の植木市で配付されているのを貰ってきました。
この腐葉土配付はどうしてか2009年度から廃止になると、植木市に来ていた方が
言ってました。
私たちは最後の最後、残りわずかの土をわけてもらえたのです。

onsitu.jpg

まだ寒い日が続いていたので、簡単温室を作ってみたものの…。
隙間があきすぎて温度が全く変わらないという失敗作に。とほほ

でもでもー!

tomato1.jpg
種蒔き 5日目のトマト

kyuri1.jpg
6日目のきゅうり

nasu.jpg
12日目のナス。分かりづらいけどデテマス。

siso.jpg
一週間後の赤紫蘇。

かわいいかわいい芽たちが土の中からあたまを出し始めました。
キュン!芽が出る時ってほんまにテンション上がりますね。

tomato2.jpg
トマト芽。どんどん大きくなります。

kyuri2.jpg
きゅうり。10日目くらい。デカイ!狭い!密!

というわけで小さな本葉が出てきたきゅうりさんはポットへ移動。
kyuri3.jpg

piman.jpg
ピーマンはなかなか芽が出てこなかったので心配だったのですが
2週間くらいしてからポツポツと出て来ました。ホッ!

そのほかにはニラやスイカ、カボチャも植えました。
カボチャは能勢の豆腐屋さんで頂いたものなんですがジャンボサイズ
らしい。果たしてどんなものができるのか?

次々と芽吹く命たちにパワーをもらう日々。
春は生命の力を見せつけられる季節やな〜。

tanpopo.jpg

posted by お宝屋 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レボ畑菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。