2008年04月24日

リメンバー・楽食楽日A

そして次の日。イベント当日です。朝からすっきりした空模様で春の到来を告げるようなお天気でした。午後には暑いくらいで半袖キッズたちもたくさんいました。

RIMG0195.jpg

昨日の仕込みも気合い十分でがんばっていた「親子ひろば・てんぱるズ」のお母さんたち。お手製の看板がかわいい。“ホワイトシチュー”ではなくて“白シチュー”っていうのがポイントらしいです。もこちゃん特製の丸パンとも相性ばっちりでしたよー。


RIMG0194.jpg

こちらコリアン料理の「ヨロカヂ食堂」。おなじみのチヂミです。味がしっかりしているのでタレがいらないくらいの絶品なんです。

RIMG0196.jpg

こちらはおそろいのTシャツが目立っていた「キッズカフェ」小中学生の店員さんが張り切ってこの冬登場の“しもねた焼き”を出してくれます。なんかめっちゃ楽しそうやな〜

RIMG0197.jpg

ちょうど一週間前にお宝屋初出店をした「ほのぼの喫茶」、連続で大変だったと思いますが、スープや焼き菓子や抹茶やらと、いろいろ出してくれました。シャカシャカと抹茶を出しているところの写真がないのが残念。

RIMG0236.jpg

春らしいカラーTシャツでキメてくれたのは「ヒーリングサロンcocoru」のメンバー。癒しの館?としてハーブティーを飲みつつリラックスできるスペースに。お子さんの授乳、お昼寝場所としても開放してくれました。


RIMG0198.jpg

芝楽市の日にオープンしている「モーニングなかよし」。サポートスタッフさんのAくん。あれ?Aくんしか写ってない…けどなんか似合ってますね。

RIMG0235.jpg

こちらは「うずはち養蜂園」のかぼすやレモン、梅の蜂蜜ドリンク。うずはちさんが当日は来れなかったのでサタヤングとしょうごがお店番をしてくれました。ありがとー。気温もかなり上がったので蜂蜜ドリンクはよく売れてました。

RIMG0271.jpg

そしてこれが蜂蜜すくいコーナー。くまのプーさん気分になってみまへんか?うへへコーナーです。

RIMG0233.jpg

パンにつけて食べると、濃厚な味が広がります。また、直接すくうので巣を作る時にでる蜜蝋も一緒に口の中に入り込んで不思議な味が楽しめます。Y嬢はクセになったのか何度もすくっては食べていました。


そんな頃NICO店内では…

RIMG0228.jpg

ソーセージ作りコーナーが着々と。(人数に限りがあったので参加できなかった人もいました、ごめんなさいっ)腸詰めをしていきます。
子どもたち「なが〜〜い!どこまで続くのぉ?」。

RIMG0239.jpg
詰め終わった状態。ここからスモークしていきまーす。


RIMG0263.jpg

段ボールでつくった簡単薫製機に、ソーセージを吊します。できあがりまで3時間ほど。香ばしいにおいが広がってさらに食欲をそそられます。

RIMG0238.jpg






posted by お宝屋 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。