2008年06月04日

ビバ!蜂の子まつり

「うずはち養蜂園のパニックピクニック」、第2弾は「蜂の子料理大会!」です。当日までも、至るところで“ひょえ〜”とか“どーしよ〜”とか“一応おにぎり持っていっとこかな・・”(笑)とか期待と不安(やや不安が上)の声が聞こえてきました。

taikai1.jpg

うずはち氏、そして料理長のはるちゃんにより本日のメニューの発表です。はるちゃんが蜂の子のことを「そこであいつらを入れまして・・・」と言う度に、大人からは“ヒ〜”“いやぁ〜”という期待通りの反応が。子どもたちは“あいつって誰?ねえ誰がくるの!?”と本気で大人に聞いていました・笑。

taikai2.jpg
この表情。もー来ちゃったからには笑うしかありません。

taikai3.jpg

さっそく料理に取りかかります。
が、その前に。本日のメインディッシュである蜂の子くんたちをまずは調達しなければいけません。うずはち氏が持ってきたいくつかの蜂の巣、これを遠心分離器にかけ、中の蜂蜜を絞り出します。
taikai4.jpg

そしてそこからは、巣の中の蜂の子ちゃんたちをひとつづつ取り出していく作業。最初はうぎゃうぎゃ言いながら取り出していた参加者も次第に麻痺してきて、最後はもう仕事人、手慣れたもんです。ヒロミさんも参戦!

taikai5.jpg

小さな小さな蜂の子さんたち。色は白っぽいものや赤っぽいの中には少し紫がかったのもいました。赤っぽいのは小さな冷凍エビみたいな外見です。中には幼虫と成虫の間くらいの大きな蜂の子もいました。
え?こんな解説いらないですか?・笑。ではご想像にお任せします(シンゴ風)。

taikai6.jpg
取り出したばかりの新鮮な蜂の子ちゃんが素揚げにされていきます。一番シンプルなこの料理、ビールのあてに最高。めちゃうま。

taikai7.jpg
お次は蜂の子ちゃんのディップづくりです。やっぱりヒエ〜!ですね。叫びたくなりますよね。せめてもの慰めとしてアボガドと一緒に混ぜて頂きます。これがまためちゃめちゃクリーミーなんです。

taikai8.jpg
一方こちらはデザートのタイ風あんみつを準備中。真夏日だったこの日にぴったりのかき氷と一緒に食べます。ここでは珍しい食材がたくさん登場。亀ゼリーや草?ゼリー(GrassJellyと書いてあったので直訳。漢方系の香り。)をはじめジャックフルーツや椰子の実のシロップ漬けなど、ゴージャスなラインナップ。ココナッツミルクですべてを調和します。サイコー!
なかでも初めて見たのがこれ。

taikai9.jpg

なんとこれ、バジルの種なんです。水に浸して少しするとぷっくりとイクラのようにふくらみます。味は特にないんですが食感を楽しめます。これを目の治療に使用したりするとかしないとか。世の中にはまだまだ知らないことだらけです。

そして材料調達から長い道のりを経てよーやく、よーやくたどり着いたご馳走。

taikai10.jpg
ジャーン!!

taikai11.jpg

taikai13.jpg

急遽まきやん父さんに窯じぃとして参加してもらって焼いた石窯ピッツァとサラダ。
う〜ん美味しそう♪・・・と油断したあなた!ちゃーんとあの子たちも上にトッピングされています。でもめちゃめちゃ美味しかった。トマトソースと蜂の子のコラボレーション。

taikai12.jpg
ディップは一見なんだか分からなくなりました。

taikai14.jpg
そして、これが本日の目玉!蜂の子の軍艦巻きでーす!生です。
私も他のものは結構イケたんですが、これだけは目の前に持ってきたときに一瞬止まってしまいましたね。だけど口に含んでみると、白子のような食感と濃厚さ。ぷにゅっと口の中であふれ出る彼らのミルキー、なようなもの・・・。

taikai15.jpg
デザートのあんみつバー。ライチやメロンなど豪華なフルーツによく分からないゼリーにタピオカに種に・・・ざっと10種類はあるトッピングメニューに、蜂蜜アーンドもちろん蜂の子を最後に載せて頂きます。アジアンな甘〜いあんみつ+かき氷にほてった体が喜びます。

taikai16.jpg

ひと仕事したあとの飯はうまいのぉ〜。大家族みたいな食事会。
蜂さんありがとうございました。
美味しくいただきました。

posted by お宝屋 at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

はちみつ特集

昨日発売されたエルマガジン7月号の57ページにはちみつ特集があって「うずはち養蜂園」がヒューチャーされています。

lmaga2.jpg

lmaga.jpg

今度のイベント“うずはち養蜂園パニックピクニック”のことも載っています。

他にも京都や西宮のはちみつ屋さん情報も載ってますよ〜。

イベントは今週末です。ご予約はお早めに。
そして明日からは、芝樂広場に大きなアレが作られます・・・アレ




posted by お宝屋 at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

お知らせ

お宝屋営業についてのお知らせです。

3/30(日)、4/6(日)、4/13(日)のお宝屋の営業をお休みさせて
頂きます。急なお知らせになってしまってごめんなさい。

次の営業は、4/20(日)の『モーニングなかよし』からです。芝楽市と同時営業です。

4/6には、この地域でまたまた大きな、春を祝うお祭りがあります。
いろんな打楽器の演奏やゲーム、世界の屋台がお目見えします。
歌って踊って食べて、大いに楽しめるお祭りだと思いますのでご家族
揃って遊びにきてください。

◆◆芝樂春祭◆◆
・4月9日(日) 11:00〜15:30
・場所/当対池公園 ※雨天の場合らいとぴあ21体育館


080325_104104.JPG
ハルガキタ
posted by お宝屋 at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

新年

あけましておめでとうございます。
本日より事務所はスタートです。まだ正月休みの身体。

1日は実家へ帰り、おせち料理とお雑煮を満喫してきました。当たり前やけどお年玉も頂けない年齢になった今は、これぞが本当に正月の楽しみなんです。私の家のお雑煮は、すまし仕立ての焼き丸餅入りと、東西ミックスバージョンです。父の実家が長野なのでそうなったそうです。今までに2回ほど白味噌仕立てを食べたことがあるんですが、あの味も忘れられません。う〜んどちらも捨てがたい!とひとり悩んでいます。
あ、ちなみにお餅は年末に地域で行った餅つきのお餅。芝樂市でおなじみ、田尻農産さんからのもち米です。やっぱりみんなで搗いたお餅は美味しい。半搗きのお餅とかいろいろ混じってるけどそれもご愛嬌・笑。

早速のお知らせですが、今週6日の日曜日のお宝屋は、お休みします。今年第一回目は次週13日「ヨロカヂ食堂」です!
詳しくはまたアップします。

それでは皆さま、本年もよろしくお願い申し上げます!


posted by お宝屋 at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

出遅れブログ出発♪

ようやくブログがスタートです。
お宝屋の情報をネット上に流してほしいという声を小耳にはさみつつもなかなか手が動かなかったのですが、ようやくです。
これからは毎月発行のお宝屋の予定やコラムが詰まったお宝屋唯一の情報誌「お宝屋サンデー」と、このブログ上で、毎週日曜日のにぎやかに、どたばたと、そして楽しく取り組んでいるとある大阪の片隅にあるカフェの様子をお送りしていく次第であります。
どうぞよろしくお願いします。
ラベル:お宝屋
posted by お宝屋 at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。