2009年06月02日

さのちゃんのお知らせ

つづいて毎週月曜日の朝からオープンしている
さのちゃんのパン屋さん」からのお知らせです。

6月15日(月)の営業はお休みします。
なにとぞよろしくお願いします。

最近箕面のとある野原から採れる野イチゴで酵母をおこしているそうな。
暑くなってきて、新たな夏メニューも考案中だとか。
う〜んこれからもますます楽しみ!

よろしくお願いします〜

●さのちゃんのパン屋さんブログ → こちら
posted by お宝屋 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | さのちゃんのパン屋さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次回HAHAcafeのご案内

こんにちは。
週末の雨が過ぎて夏日のような毎日ですね。
洗濯物の乾き具合、虫たちの活発具合が違います。半そでの人も増加中です。

さて、先日の新型インフルエンザの影響で営業中止となったHAHAcafeさんですが
次回の日程が決まりましたのでお知らせします。
もう10回目になるんですねー。


■■HAHAcafe■■

日時  7月26日(日)11:00 〜 16:00
場所  NICO(箕面市萱野2-11-4)

詳しくは→麒麟cafeさんブログ
おいしそうなお菓子や近隣のカフェ情報など満載です◎

posted by お宝屋 at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

09年5月コラム

「黄砂に吹かれて〜女の焼肉道 〜」 文/みっふぃ

桜の季節ですね。さくらキレイです。
らいとぴあやけんぱ道の桜を思い出します。
ソウルにも勿論桜は咲きます。
つつじの薄紫や、れんぎょうの黄色と共に春を彩る桃色。
ソウルで花見もええもんですよ。

お花見もいいけどこの時期気になるのは黄砂です。
こちらでは花粉症はあまり聞きませんが、大陸から風に
のってやってくる黄砂、こいつが厄介です。

「黄砂に喉がやられたらサムギョプサルがいい」と言います。
サムギョプサルは豚のバラ肉の焼肉のことです。

何故かはしりません。

鉄板の上に、豚バラの塊を広げて焼きます。
まずは片面にうすくこげ色がつくまで。
豚はかりっとするくらいまで焼くのが美味しいです。
ひっくり返したくなるのを我慢。
お肉をしょっちゅうひっくり返すのは、あまりスマートではありません。

裏返すのは一度だけ。

香ばしく焼けたら、はさみを入れて大胆に切り分けましょう。
こういうのが得意な男の子がいます。
しゅっしゅっと切って、小皿にとって「焼けたよ、どうぞ」と
優しくされると一瞬くらっとしますがそれはまた別の問題。

気になる人の前で手際よくサムギョプを焼くと、ちょっとした
ポイント稼ぎになるかもしれません。

ならなかったらゴメンなさい。

サムギョプサルは塩とごま油で食べるのが一番です。
しょうゆベースのさっぱりしたソースも出てきますがわたしは断然、
塩ごま油派ですね。
そして鉄板の上にキムチを一緒に置きます。
焼きキムチ、これがまた旨いのです。
豚から出る油とちょっと発酵しすぎたくらいのキムチが合体すると、
酸っぱさが科学反応を起こすのか辛みが消えてふしぎな旨さが残ります。

サムギョプサルには焼きキムチ、これですよ。

あかんわ、酒がすすみます。

焼肉にはビールですか?せっかくならソジュをいただきましょう。
あの、緑色の瓶に入った甘くってキツいやつですよ。
韓国では酒飲み指数をソジュの本数で測ります。
1本だと普通。2,3本ならなかなか強い。4,5本になると酒豪と呼ばれます。
蓋を開ける前に上手にびんを振ると、液体が中で渦巻いて竜巻が起こります。
これがかっこよくできるとかなりの剛の者です。

ごまの葉やサンチュなどの葉っぱで巻くのはお馴染みですね。
白ご飯とテンジャンチゲ、〆に冷麺を注文すれば
あなたもサムギョプ・マスター。

サムギョプの仲間には皮つきのオギョプサルもいて、
こちらは更にモチモチした食感が楽しめます。


ところで何故、黄砂にサムギョプがいいんでしょうね。


肉焼いて酒でも飲もうぜ、といういつもの誘いの弁明ちゃうんか
という気が、しないわけでもないのですが。


mifi.ai.jpg

みっふぃ…
韓国にて伝統芸能を学ぶ、元ヨロカヂ代表お色気姉さま。
原稿は4月初旬、桜満開の頃に執筆されました。

姉たまについてもっと知りたい方は→http://fureai.blog19.fc2.com/


posted by お宝屋 at 11:20| Comment(2) | TrackBack(0) | おにぎりコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

HAHAcafe 延期のおしらせ

こんばんわ、NICO店長・ちえです。
いつもこのブログを書いている事務局さんが体調不良のため、私がかわりに更新しています。(ちなみに事務局さんは新型インフルエンザではなく、ただの風邪のようです)

箕面でも新型インフルエンザの感染拡大が心配されています。
みなさん、体調だいじょうぶですか??
NICOはふだんどおりの営業をしていますが、マスク装着してます。
いつも以上に手洗いも念入りに・・。

保育所や小中学校も休校になって、こどもたちは家のなかでパワーありあまっているんでしょうね。
はやく事態が落ち着いてふだんどおりにもどってほしいところですが・・

今週の日曜日・24日にオープンする予定だった「HAHAcafe」さんも、出店を延期していただくことになりました。

こどもたちに感染が広がらないための中止ですので、急なおしらせですが、ご理解いただけると幸いです。

次回の日程が決まり次第、またおしらせさせていただきますね。
posted by お宝屋 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

事務所変更のお知らせ

5月の連休明け、細かくは5月11日からお宝屋の事務局の連絡先、住所が
変更します。

今の事務所から歩いて3分のプチお引っ越しです。

何卒よろしくお願いします。

++新しい連絡先・住所++

〒562-0014
大阪府箕面市萱野2-11-4(芝樂2階)NICOの2階になります。
TEL/072-720-6630
FAX/072-720-6623
mail/kurashizukuri@hcn.zaq.ne.jp

map.jpg

らいとぴあ21は引越前の事務所です。

posted by お宝屋 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

畑のようす

苗作りの一方、能勢の畑はというと
3月に畝作り、少しだけ植えていた冬野菜の収穫などをしました。

syukaku.jpg

unetukuri.jpg

そして3月の下旬にはじゃがいもの種芋を植えました。
jyaga.jpg

種芋を半分くらいに切って、切った断面を地面と垂直に、芽を上にして
植えるのですが、垂直と水平を完全に勘違いしてキレイに水平に
植えてしまったのです。てへ!

だけど

ちゃーんと出てきました。しっかりした芽。
jyaga2.jpg

ほかの野菜と比べて茎や葉っぱも太い。頼もしい。
jyaga3.jpg
植え付け後、約3週間。立派な葉っぱ。

tamanegi.jpg
タマネギ。頭のてっぺん見えてます。小さな玉で成長がとまってるんです。
あともう一息やねんけどなぁ。

ninjin2.jpg
ニンジンさん。植え付け後8日目くらい。雑草か?と間違えるくらいの
小さな芽が出ました。ここからギザギザの葉が出てくる。はず。

少し遅れがちな種植えですが、これから育った苗たちを畑に定植したり、
直まき野菜の残りもまだあるし、雑草の刈り取りも待っている。
お天道さまと相談しつつ、手探りでの野菜づくりが今はすごく楽しいです。

なんせはじめてのことなので、なかなか計画を立てつつというのが
難しいのですが「手伝いたいんやけどいつやってるん?」という
お声を最近よく頂きます。

えー、いつでも来て下さい!
なにかと作業はあるので、来るときにでも連絡いただければ
一緒に作業できると思いますゆえ。なんせ手探りなもんで。


yue.jpg
作業のごほうびにつくったよ。
はい、食べて!

yuedango.jpg
…食べて!


posted by お宝屋 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | レボ畑菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

夏野菜づくり

去年の半年間、能勢に畑を借りて素人ばかりで試みた大豆レボリューション
冬の間はほとんどほったらかしにしていた畑仕事ですが、夏野菜の種まきなど、
少しずつ準備を始めました。

tanemaki2.jpg

まず夏野菜といえばトマト!茄子!きゅうり!の三大原色。
ほかにもピーマンやズッキーニ、スイカなど。
30坪の小さな畑なんですが15種類ほどの野菜を植える予定です。

プランターで苗を育てます。

tanemaki1.jpg

腐葉土は服部緑地公園の植木市で配付されているのを貰ってきました。
この腐葉土配付はどうしてか2009年度から廃止になると、植木市に来ていた方が
言ってました。
私たちは最後の最後、残りわずかの土をわけてもらえたのです。

onsitu.jpg

まだ寒い日が続いていたので、簡単温室を作ってみたものの…。
隙間があきすぎて温度が全く変わらないという失敗作に。とほほ

でもでもー!

tomato1.jpg
種蒔き 5日目のトマト

kyuri1.jpg
6日目のきゅうり

nasu.jpg
12日目のナス。分かりづらいけどデテマス。

siso.jpg
一週間後の赤紫蘇。

かわいいかわいい芽たちが土の中からあたまを出し始めました。
キュン!芽が出る時ってほんまにテンション上がりますね。

tomato2.jpg
トマト芽。どんどん大きくなります。

kyuri2.jpg
きゅうり。10日目くらい。デカイ!狭い!密!

というわけで小さな本葉が出てきたきゅうりさんはポットへ移動。
kyuri3.jpg

piman.jpg
ピーマンはなかなか芽が出てこなかったので心配だったのですが
2週間くらいしてからポツポツと出て来ました。ホッ!

そのほかにはニラやスイカ、カボチャも植えました。
カボチャは能勢の豆腐屋さんで頂いたものなんですがジャンボサイズ
らしい。果たしてどんなものができるのか?

次々と芽吹く命たちにパワーをもらう日々。
春は生命の力を見せつけられる季節やな〜。

tanpopo.jpg

posted by お宝屋 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | レボ畑菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

春のウキウキ!バイキング〜

じわじわと陽射しが強くなりつつも、爽やかな風が心地良い今日この頃。

tanpopo.jpg

こんな季節にぴったりなお店が今週のお宝屋に登場です。

題して「手ぶらdeピクニック!〜春のうきうきバイキング〜」。
ぽかぽか陽気の日にはちょいとお弁当でも持ってお出かけしたくなりますが
いざ準備するとなるとバタバタしてしまったり・・・。
そんな声から誕生したのが、手ぶらでピクニック気分を味わえる今回のカフェ。
メニューもピクニックメニューが中心で、しかもバイキング。
ローストチキンやアボガドディッシュなど、好きな具材を選り好みして
サンドウィッチに、な〜んてことも。こーゆうの嬉しいんですヨネ。

NICOの向かいには公園もあるのでテイクアウトして公園で食べたりも
よろしいおすな。

出店してくれるのは昨年10月にはじめて出店してくれた方で、前回も
バイキングでした。バイキングは準備がホントに大変そうで、2回目は
どうなるかなぁと思っていたのですが、今回もいろんな人のリクエストに
応えていただきました。

htop.jpg

前回はバイキングに並んだ料理のレシピを持ち帰れるようにレシピボードが設置されていました。

お客さんの目線で“あったらいいなー”をカタチに、そのときの旬の
食材を使ったバイキングカフェ。

ちょっとどこかへ出掛けたくなる最高の季節、GWも目前やし、遠出するにはちょっと・・・の人!
ゼヒまったりゆっくりとおいしいピクニックしにきませんか?


■■手ぶらdeピクニック〜春のうきうきバイキング〜■■

日時 09年4月26日(日) 11:00〜15:00(料理がなくなり次第終了)
場所 NICO

-menu-

・バイキング おひとり 1300円 小学生まで700円
・お飲み物は別途料金を頂きます。

☆小さなお子さま連れでも安心です。
 授乳スペース、おむつ替えスペースあります。
タグ:ピクニック
posted by お宝屋 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 出店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。